주요 기사 바로가기

<東京五輪>韓日サッカーの未来、李康仁vs久保…今大会の運命は

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.07.23 15:45
0
アジアサッカーの未来がオリンピック(五輪)を輝かせる準備を終えた。李康仁(イ・ガンイン、20、バレンシア)と久保建英(20、レアル・マドリード)が並んで金メダルの夢を抱いている。

李康仁は6歳の時、芸能番組「ナララ・シュットリ」に出演し、「サッカーの神童」として名前が知られた。10歳だった2011年にスペインのバレンシアでサッカー留学を始めた。2018年にスペイン国王カップに出場し、1軍舞台にデビューした。2019年1月にはプリメラリーガの舞台を踏み、欧州5大ビッグリーグ最年少(17歳327日)出場記録も作った。

李康仁は2019-20シーズンにカップ大会を含めて24試合に出場し、2得点した。20-21シーズンは27試合で1得点4アシスト。バレンシアの監督は李康仁を重用していないが、ビッグクラブへの移籍説が出るほど注目される選手に成長した。

李康仁の活躍は代表チームでも輝いた。2019年U-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)で自分より1、2歳上の先輩と共にプレーし、準優勝した。2得点4アシストをマークした李康仁は大会最優秀選手に与えられるゴールデンボールを受賞した。韓国選手では初めてとなるFIFA主管大会のゴールデンボール受賞だった。2019年に初めてベント監督が率いる韓国代表に入った後、Aマッチ6試合に出場している。

五輪代表チームの金鶴範(キム・ハクボム)監督は李康仁をしばらく呼ばなかった。しかし先月初めて金鶴範号に招集された李康仁はガーナとの評価試合で金鶴範監督の視線を引いた。金鶴範監督は「韓国サッカーを引っ張っていく選手」として抜てきの背景を説明した。

韓国に李康仁がいるのなら、開催国の日本には久保建英がいる。久保もスペイン留学組だ。2011年にFCバルセロナのユースチームに入団した。成長が速かった久保は2014年にインファンティルA(13-14歳)チームに「飛び級」した。しかし2015年に18歳未満選手の海外移籍を禁止する国際サッカー連盟(FIFA)規定のため日本に戻った。

FC東京U-15チームに入団した久保はJ3リーグ(3部)で最年少出場、得点記録をマークした。2017年には韓国で開催されたU-17(17歳以下)W杯に最年少選手として出場した。2018年には1部の横浜Fマリノスに移籍し、歴代2番目の低年齢(17歳2カ月)でゴールを決めた。

18歳の2019年6月に久保はレアル・マドリードに入団した。日本サッカーファンは漫画『キャプテン翼』の主人公、大空翼のようにスペインで活躍する久保の姿に熱狂した。レアル・マヨルカにレンタルされた久保は36試合で4得点4アシストをマークするなど活躍した。昨季はビジャレアルとヘタフェでプレーした。日本代表では11試合に出場している。久保も日本五輪代表で最年少だ。

中央MF李康仁はキックと技術が優れている。U-20W杯でも左足FKを担当し、五輪でも重要な戦術オプションとして活用されるとみられる。右ウイングの久保は速いドリブルを武器とする。久保は左利きだが両足をうまく使い、李康仁に比べて自分で解決するプレースタイルだ。両選手ともに小さな体格(身長173センチ)で、フィジカル面に弱点があると指摘される。

同じ年齢の2人は成長の過程が似ているため、よく比較される。クラブチームと国家代表チームで相手チームとして共に出場したことも何度かある。しかしグラウンドで会えば親しくあいさつを交わす仲だ。共にU-21バロンドールと呼ばれる「ゴールデンボーイアワード」100人候補に名を連ねた。

韓国と日本はグループリーグのB組とA組に分かれていて、一方の国が1位で、一方の国が2位でトーナメントに進出すれば8強でぶつかる。それ以外の形で8強入りする場合、決勝または3位決定戦で対戦する可能性がある。

李康仁は「五輪はすべての選手が夢見る、必ず行きたい舞台だ。金メダルが目標」と話した。先月の評価試合で連続ゴールを決めた久保は「世界舞台で存在感を見せるチャンス」と意気込みを表した。

グループリーグ初戦では2人の悲喜が分かれた。韓国はニュージーランドに0-1で敗れた。李康仁は特に活躍を見せられず、後半途中に交代した。一方、久保は南アフリカ戦で後半に決勝ゴールを決め、日本を1-0の勝利に導いた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP