주요 기사 바로가기

「中国!」大声をあげながら…いきなり韓国系6歳の首を拳で殴った白人女性

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.07.13 07:05
0
韓国系米国人の6歳の少年が米国ネバダ州ラスベガスのある高級ショッピングモールで白人女性から暴行を受けた。

11日(現地時間)、アジアンアメリカンニュースによると、被害を受けた少年は韓国系で、今月4日に母親とともにショッピングモールを訪れた際に被害に遭った。

身元を明らかにすることを敬遠した少年の母親Aさんは「夫は息子と手をつないで歩いていて、私は2歳の娘が乗ったベビーカーを押していた。ところが突然近づいてきた女性が息子の首を拳で殴った」と明らかにした。

少年の母親は白人女性が大声を張り上げる様子を撮影してショートムービープラットフォームの「TikTok」に公開した。

Aさんは「この女性が人種差別的、反アジア的発言をしながら私の息子の首を殴った。高級ショッピングモールでこうしたことが発生した。どこも安全ではない」と話した。

Aさんが公開した映像で、白人女性は非常に興奮したように悪口を叫んでいる。映像の中間には「中国」と叫ぶ部分も出てくるが、正確に何を言おうとしたのかは不明だと外信は伝えた。少年の母親は「身体的な部分は大丈夫だが、精神的に大きなショックを受けた。警察に事件を通報した後、刑事と電話中にやむを得ずその事件について言及したが、偶然話をしているのを聞いた息子が驚いて飛び上がった。息子の前でできるだけその日のことを話さないように努力している」と話した。

該当掲示物はツイッターなどにも共有されて論議を呼んだ。一部ネットユーザーは白人女性が精神病や薬物をしている可能性があると主張した。

ショッピングモール側が韓国系少年暴行事件を認知する前に、別の暴力事件でショッピングモールから追放された女性は少し後に警察に逮捕された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「中国!」大声をあげながら…いきなり韓国系6歳の首を拳で殴った白人女性

    2021.07.13 07:05
    뉴스 메뉴 보기
    人種差別的なことを叫んでいる白人女性。韓国系Aさんはこの白人女性が自分の息子の首を殴ったとして現地警察に通報した。[写真 TikTok]
    TOP