주요 기사 바로가기

徐ギョン徳教授、「日本海」と表記した米インド太平洋軍に抗議

ⓒ 中央日報日本語版2021.04.02 09:47
0
誠信(ソンシン)女子大学の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は「東海(トンヘ、日本名・日本海)と記して日本政府の抗議を受けて「日本海」に変えた米インド太平洋軍に抗議のメールを送ったと2日、明らかにした。

米インド太平洋軍は3月25日北朝鮮が東海上にミサイルを発射したことを受け、声明を出してミサイルが落ちた場所を「東海」と表記して日本政府が抗議し「日本海」に修正した。

徐教授は東海表記の正当性を発信する英文資料と映像などをインド太平洋軍に送った。メールには米国のアドバンスト・プレイスメント(AP)試験の世界史教材で東海と日本海を併記し始め、2019年ニューヨーク市教育局が一部の学校に東海と日本海にともに言及することを勧告した事実も指摘した。

徐教授は「東海は東海であるだけだ。歴史的に2000年以上使ってきた東海表記に米軍も参加してほしい」と訴えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    徐ギョン徳教授、「日本海」と表記した米インド太平洋軍に抗議

    2021.04.02 09:47
    뉴스 메뉴 보기
    ニューヨークタイムズ(左)、ワシントンポストに掲載された東海関連の全面広告。[写真 徐ギョン徳教授提供]
    TOP