주요 기사 바로가기

CNN「だれがiCarを作るか、アップルのオプションは減っている」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.02.10 10:12
0
CNNは9日、「アップルのパートナーリストが減っている」とし、現代(ヒョンデ)・起亜(キア)自動車との交渉が中断したアップルに対する分析記事を掲載した。

「だれがiCarを作るか。アップルのオプションが減っている」という見出しの記事で、CNNは「『交渉は行われていない』という現代・起亜自動車の発表にアップルは反応を拒絶している。『プロジェクトタイタン(iCar生産プロジェクト)』は数年にわたりうわさと秘密に包まれている」と伝えた。

現代自動車と起亜自動車の株価急落に対しては「投資家の過剰反応かもしれない」と診断した。現代と起亜の株価は交渉が行われていないという公示が出ると、それぞれ9%と15%急落した。

アップルがiCarを作るには製作能力が必須だ。しかし巨大規模企業のアップルでも自動車製作に直接参入するのはあまりにも大きな冒険だ。

CNNは「フォード、GM、テスラ、ホンダ、日産などがアップルの潜在的パートナーとして名前が挙がるが、これらの企業はいずれもアップルとの協力を拒否する理由がある」とした。アップルが果たしてIT技術を自動車メーカーと共有するのか疑問であるためだ。技術の共有なくアップルと協力するならば、iPhoneを組み立てながらも大きな収益を得られていないフォックスコンのようになりかねない。

CNNは大型自動車メーカーでなく、マグナのような小規模メーカーと協力する可能性も予想した。マグナはメルセデスベンツ、トヨタ、BMWなどの車を生産している。電気自動車生産に向けたエンジニアも保有している。マグナは最近LGエレクトロニクスと合弁会社を設立することにし関心を集めている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    CNN「だれがiCarを作るか、アップルのオプションは減っている」

    2021.02.10 10:12
    뉴스 메뉴 보기
    アップルが未来自動車市場に参入するだろうか。ソフトウェアとシステム、ハードウェア開発ノウハウまで備えたアップルは未来自動車市場の強力な挑戦者だ。写真はアップル関連情報が上げられるマックルーマーズが予想したアップルカーの姿。[写真 マックルーマーズ]
    TOP