주요 기사 바로가기

青瓦台国家安保室第2次長、GSOMIAの終了を控えて極秘訪米…防衛費分担金を説明

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.11.21 07:32
0
韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を控えて金鉉宗(キム・ヒョンジョン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安保室第2次長が最近秘密裏に米国に行ってきたと韓米関係に詳しい消息筋が20日、伝えた。

この消息筋は「金次長が18日~19日(現地時間)、米ワシントンでホワイトハウスの高官に会ってGSOMIA問題を集中的に説明した」と話した。

金次長はGSOMIAだけでなく分担金交渉に対する韓国政府の立場も説明したと伝えられた。

金次長は20日午後帰国し、21日ごろ文在寅(ムン・ジェイン)大統領に訪米結果を報告するものと予想される。

これについて青瓦台側は「確認できない」と答えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    青瓦台国家安保室第2次長、GSOMIAの終了を控えて極秘訪米…防衛費分担金を説明

    2019.11.21 07:32
    뉴스 메뉴 보기
    金鉉宗青瓦台国家安保室第2次長[写真 青瓦台写真記者団]
    TOP