주요 기사 바로가기

SKハイニックス7-9月期営業利益4726億ウォン…13四半期来の最低値

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.10.24 10:28
0
SKハイニックスは24日、7-9月期に売り上げ6兆8388億ウォン(約6329億円)、営業利益4726億ウォンを上げたと公示した。

売上額は前四半期の6兆4522億ウォンより6%増加したが、過去最高実績を上げた前年同期の11兆4168億ウォンよりは40%減った。

営業利益は前四半期の6376億ウォンより26%減り、1年前の6兆4724億ウォンより93%の急減となった。これは2016年4-6月期の4529億ウォン以降で最も少ない黒字規模だ。

営業利益率は6.9%を記録して前四半期の9.9%より下落した。

SKハイニックスはこの日「対外不確実性にともなう需要変動に効果的に対処できる生産と投資を継続する計画。来年の投資金額も今年より相当水準減ると予想する」と明らかにした。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP