주요 기사 바로가기

菅官房長官「李洛淵-安倍会談? 現時点では回答は控えたい」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.10.15 15:13
0
菅義偉官房長官は今月22日の徳仁天皇即位関連の行事に出席するために訪日する韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相が安倍晋三首相と会談する可能性に対して「現時点において答えるのは差し控えたい」と話した。

菅官房長官はこの日の定例記者会見で「韓国政府による李首相派遣の決定を受けて、今後(李首相の東京)滞在中の日程を調整していくことになる」と話した。

「知日派」として呼ばれる李首相は22日から2泊3日の日程で東京を訪れる予定だ。

この期間中、安倍首相と会談する可能性が囁かれているが、日本政府はひとまず公式的には慎重な態度を示している。

記者会見では「チョ・グク法相が子息の不正入学や投資などの疑惑をめぐって辞任した。文在寅(ムン・ジェイン)政権への影響やと悪化した韓日関係の今後の影響をどうみているか」という質問もあった。

これに対し、菅官房長官は「その件については承知しているが、他国の内政に関することなので政府としてはコメントを控えたい」とした。

日本メディアは前日午後、チョ前長官が辞任を発表するとこれを緊急速報で処理するなど大きな関心を示した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    菅官房長官「李洛淵-安倍会談? 現時点では回答は控えたい」

    2019.10.15 15:13
    뉴스 메뉴 보기
    菅義偉官房長官
    TOP