주요 기사 바로가기

韓国、9月の日本路線旅客と航空機搭乗率が前年比2、3割減

ⓒ 中央日報日本語版2019.10.05 11:58
0
日本製品不買運動が続く中、9月の日本旅行客と航空機搭乗率が前年比で20-30%減少したことが分かった。

韓国国土交通部が集計した「日本路線航空運送実績」によると、9月の日本路線の旅客数は計135万5112人と、前年同月比で28.4%減少した。同じ期間、日本路線の搭乗率は61-71.8%だった。これは昨年9月の搭乗率78-87.7%と比較すると最大26.5ポイント低い。

航空会社が日本路線の座席供給を急激に減らしたことで搭乗率は上がる可能性があったが、こうした状況でも搭乗率が大きく落ちたというのは、日本への旅行客が確実に減少したという意味と解釈される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP