주요 기사 바로가기

<U-20W杯>韓国の決勝戦、全国各地で街頭応援

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.06.15 10:36
0
16日午前1時。全国各地で「テーハンミング(大韓民国)!」の応援の声が響く予定だ。この時間、ポーランドのウッチ競技場で、サッカー韓国U-20(20歳以下)男子代表の「2019FIFA(ピパ)U-20ワールドカップ(W杯)決勝戦が行われる。イタリアを退けて決勝に進んだウクライナが相手だ。

国民は男子サッカー史上初めてFIFA主管大会の決勝に進出した「鄭正容(チョン・ジョンヨン、監督)号」を応援しながら優勝を期待している。こうした念願を込めて全国各地では街頭応援が行われる予定だ。

◇ソウル

ソウルでは光化門(クァンファムン)での応援が取り消しになったが、大韓サッカー協会はソウル市と共同で15日午後11時からソウルワールドカップ競技場で団体応援を行う。入場は無料だ。レッドデビルと共に団体応援ができる。

瑞草区(ソチョグ)は江南(カンナム)駅9番・10番出口の間で決勝戦の3時間前の15日午後10時から街頭応援を始める。祝賀公演と代表選手のハイライト映像でお祭りムードを盛り上げて応援に入る予定だ。

江東区(カンドング)庁も区庁前1300平方メートル規模の芝生の広場に大型スクリーンを設置する。

九老区(クログ)は新道林(シンドリム)オペラハウスで試合開始2時間前の15日午後11時から団体応援を始める。チアリーダー応援団とバンド公演など事前応援も準備されている。

松坡区(ソンパグ)も15日午後10時30分から石村(ソクチョン)湖水東湖舞台で街頭応援をする。

◇釜山

釜山(プサン)各地でももU-20代表の街頭応援が行われる。釜山中区(チュング)は決勝戦の開始2時間前の15日午後11時から南浦洞(ナムポドン)シティスポットに大型スクリーンを設置する。

釜山鎮区(プサンジング)のJudies太和(テファ)付近では試合開始5時間前の15日午後8時から応援が始まる。

海雲台(ヘウンデ)海水浴場の砂浜にも大型スクリーンが設置される。

このほか全国各地で街頭応援が予定されている。一方、優勝か準優勝かに関係なく17日正午からはソウル市庁広場でU-20選手団歓迎イベントとパレードが開催される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <U-20W杯>韓国の決勝戦、全国各地で街頭応援

    2019.06.15 10:36
    뉴스 메뉴 보기
    2010年6月22日夜、韓国のW杯決勝トーナメント進出がかかるナイジェリア戦を控え、ソウル広場に集まったサッカーファンが韓国チームを応援している。16日にU-20韓国代表の街頭応援が行われる予定だったここソウル広場は、大韓愛国党の不法テント設置で空間が制限され、安全などの問題のため取り消しになった。(中央フォト)
    TOP