주요 기사 바로가기

<大リーグ>韓日「怪物」がついに対決か…柳賢振vs大谷

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.06.08 12:24
0
韓国と日本を代表する野球選手がついに会う。「コリアンモンスター」柳賢振(リュ・ヒョンジン、32、LAドジャース)が「野球の天才」大谷翔平(25、LAエンゼルス)と投打対決をする見通しだ。

ドジャースは11、12日(日本時間)、米カリフォルニア州のエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムで地域のライバル、LAエンゼルスと交流戦2連戦を行う。柳賢振は11日午前11時7分に行われる初戦の先発登板が有力視される。「二刀流」で有名な日本人選手の大谷と初めて対戦する可能性が高い。

両チームはリーグが異なるため対戦する機会が少ない。昨年は6月に6回の対戦があったが、柳賢振が故障者リスト入りしたことで大谷と対決する機会はなかった。今季オープン戦で柳賢振は3度も登板したが、大谷との勝負は実現しなかった。

大谷は昨年、ひじの手術を受けた。このため「二刀流」をあきらめて打者に専念している。今季は打率2割5分0厘(100打数25安打)、5本塁打、20打点(7日現在)。

大谷は左腕投手が相手の試合に先発出場しない場合もあるが、柳賢振が投手、大谷が打者として対決する場面を見ることはできそうだ。国家代表の試合でも見られなかった2人の史上初の対決だ。

柳賢振は2018シーズンに米国舞台に挑戦する大谷を歓迎した。当時、大谷はエンゼルス行きを決める前、7チームを候補としていたが、その一つがドジャースだった。柳賢振は「大谷は誰もが認める選手。ドジャースに来てくれればうれしい。優秀な選手が来ればチームが強くなる」と語った。残念ながら大谷は二刀流を最も支持したエンゼルスに入団した。

韓国と日本で最もホットな両選手の対決が予想されるという点で、柳賢振の次の登板は早くも期待を集めている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <大リーグ>韓日「怪物」がついに対決か…柳賢振vs大谷

    2019.06.08 12:24
    뉴스 메뉴 보기
    柳賢振(リュ・ヒョンジン)
    TOP