주요 기사 바로가기

孫興民、英紙「世界サッカートップ100」78位に…韓国選手で初めて

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.12.19 13:12
0
英国で孫興民(ソン・フンミン、26、トッテナム)の価値が上昇している。

英日刊紙ガーディアンは18日、世界男子サッカー選手トップ100のうち、先に公開した71-100位で孫興民(ソン・フンミン)を78位にランキングした。

2012年から毎年、指導者、元・現選手、メディア関係者など世界69カ国の225人で構成された評価団が参加して決めるこのランキングに韓国人選手が名を連ねたのは孫興民が初めて。アジアの選手では香川真司(2012年9位、2013年89位)、本田圭佑(2013年68位)の日本人選手2人に続いて3人目となる。

ガーディアンは「昨シーズン所属チームで18得点し、今年は国際舞台で非常に重要な年を送った」とし、ロシアワールドカップ(W杯)グループリーグのドイツ戦のゴール、アジア競技大会の金メダルなどの成果を伝えた。また「高いエネルギーを誇る孫興民は観客が好む選手だ。アジア最高のサッカースターといえる」と評価した。

71-100位にはカイル・ウォーカー(トッテナム、80位)、ジェラール・ピケ(バルセロナ、83位)、ジエゴ・コスタ(アトレチコ・マドリード、88位)、オリヴィエ・ジルー(チェルシー、97位)などが含まれた。

ガーディアンは今後、41-70位、11-40位、トップ10に分けて、今年の世界サッカーを盛り上げたサッカー選手100人を発表する。これまでの6回の投票で1位はリオネル・メッシ(バルセロナ)が4回、クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)が2回。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    孫興民、英紙「世界サッカートップ100」78位に…韓国選手で初めて

    2018.12.19 13:12
    뉴스 메뉴 보기
    孫興民(ソン・フンミン)がアジア競技大会サッカーの表彰式で金メダルをかんでいる。
    TOP