주요 기사 바로가기

韓日中の成人男女の運動量、中国>韓国=日本

ⓒ 中央日報日本語版2018.09.05 16:59
0
韓国の成人3人中1人は運動が不足し、がんのような病気にかかるリスクが高まっているという世界保健機関(WHO)の研究結果が出た。

5日、WHO報告書によれば、2016年全世界の成人の中で14億人程度がWHOの1週間に勧める運動量を満たしていない。WHOで勧める運動量は一週間に「適切な運動」少なくとも150分、または「激しい運動」75分だ。

韓国の場合、運動不足の成人は35.4%で、男性は29.5%、女性は41%で、女性が相対的に多かった。日本は運動不足の人が占める割合が韓国と同様の35.5%で、男性は33.8%だったが、女性は37%だった。

一方、韓日中3カ国の中で中国の運動不足の成人が最も少ないことが分かった。中国は運動不足の成人が14.1%にとどまり、男性は16%、女性は12.2%だった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP