주요 기사 바로가기

日本海上で韓国漁船2隻が衝突…35人救助・3人行方不明

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2018.07.26 10:24
0
日本海上で操業中だった韓国遠洋漁船2隻が衝突し、35人が救助され、3人が行方不明という。

26日午前7時21分ごろ、北海道の南東267マイルの海上で101クムヤン号と803トンヨン号が衝突した。当時、101クムヤン号はロシア海域に入るところで、803トンヨン号は公海上で待機中だった。この事故でクムヤン号が沈没した。

両漁船の船員は計38人(韓国人7人、外国人28人)で、うち35人は付近の漁船に救助され、外国人船員3人は行方不明。

船会社側は正確な事故の経緯を調べている。事故海域周辺の漁船が現在、行方不明の船員を捜索している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP