주요 기사 바로가기

文大統領、李舜臣・キム・ヨナ押さえて大学生が尊敬する人物「1位」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2017.10.27 13:09
0
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が李舜臣(イ・スンシン)将軍、キム・ヨナ元選手を押さえて学生が尊敬する人物1位に選ばれた。

今月26日に韓国大学新聞が発表した「2017全国大学生意識調査結果」によると「尊敬する韓国の人物」部門で文大統領は35.8%に選ばれた。続いてキム・ヨナ元選手が29.6%、李舜臣将軍が16.4%でそれぞれ2・3位を占めた。大学生が尊敬する海外の人物ではバラク・オバマ元米大統領(57%)、スティーブ・ジョブズ氏(17%)、ビル・ゲイツ氏(10.3%)の名前が挙げられた。

文在寅大統領は「好きな政治家」を問う項目で70.9%という圧倒的な1位を占めた。続いて李在明(イ・ジェミョン)城南(ソンナム)市長が10.1%、朴柱民(パク・ジュミン)共に民主党国会議員が7.2%で後に続いた。

文在寅政府の国政運営に対する評価は肯定的回答が55.1%、否定的回答が7.5%という結果となった。

支持政党を問う質問には78.2%が共に民主党を挙げた。正義党(8.1%)と国民の党(7.3%)、自由韓国党(3.2%)、正しい政党(3.2%)等は支持率が10%に及ばなかった。

政治指向については自分が「中道」と考える大学生が46.9%で最も多く、進歩27.4%、保守6.7%の順だった。

一方、大学生は今の社会で最も早急に解決しなければならない課題として貧富の格差の解消(33.4%)を挙げた。不正腐敗の清算(23.9%)、外交力の強化(10%)、経済成長(9%)が後に続いた。

社会で最も信頼する集団には大学生(17.5%)が挙げられた。続いて教授(教師)が10.5%、市民団体9.9%、医師9.6%の順だ。反面、社会で最も信頼できない集団には政治家(30.7%)が挙げられ、マスコミ(20.8%)や事業家(13.6%)、法曹人(13.5%)という回答も少なくなかった。

今回の調査はことし8月30日から9月10日まで12日間、大学生1203人を対象に行われ、95%の信頼度で最大誤差は±2.7%だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    文大統領、李舜臣・キム・ヨナ押さえて大学生が尊敬する人物「1位」

    2017.10.27 13:09
    뉴스 메뉴 보기
    25日午後、光州広域市KIAチャンピオンフィールドで開かれた韓国シリーズ第1戦起亜タイガーズと斗山(トゥサン)ベアーズの試合で始球を行っている文在寅大統領。(写真=青瓦台)
    TOP