주요 기사 바로가기

<韓国大統領選>文在寅候補が支持率トップ、安哲秀候補の2倍

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2017.04.30 12:13
0
韓国大統領選の支持率で、リアルメーターの調査の結果、「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補が42.6%でトップを走っていることが明らかになった。

CBSノーカットニュースが世論調査専門会社のリアルメーターに依頼して27~29日に全国の19歳以上の有権者1523人を対象に実施した世論調査(標本誤差95%、信頼水準±2.5ポイント)によると、文在寅候補が42.6%、安哲秀(アン・チョルス)候補が20.9%、洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補が16.7%の支持を得た。

正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)候補は直前の調査より0.1ポイント上昇の7.6%で4位を守り、「正しい政党」の劉承ミン(ユ・スンミン)候補は0.2ポイント下落の5.2%、セヌリ党の趙源震(チョ・ウォンジン)候補は0.1ポイント上昇の1.2%の支持率を記録した。

 
リアルメーターは「安候補は最高値を記録した4月10日の38.2%から持続的に下落傾向を示し文候補の半分以下に落ち、洪候補との格差は誤差範囲内に縮まった」と話した。

洪候補は60歳以上(洪候補36.0%、安候補29.8%)で誤差範囲内1位に上がり、大邱(テグ)・慶尚北道(キョンサンブクド)、忠清(チュンチョン)圏でも安候補を抜いて文候補に次ぐ2位に上昇した。特に保守層では洪候補46.8%、安候補19.0%で安候補に大きな格差で勝つと調査された。



関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP