주요 기사 바로가기

韓国政府「バングラでのテロに韓国人被害者はいない」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.07.03 09:25
0
バングラデシュの首都ダッカの飲食店で1日夜に起きたテロ事件で外国人20人余りが死亡した中、韓国人の被害者はいないことが確認された。

外交部は2日午後10時55分「バングラデシュ政府当局に確認した結果、韓国人の被害はないものと最終確認した」と明らかにした。これに先立ちAP通信は午後8時53分に速報を通じ「インド消息筋によると殺害された人質にはイタリア人、日本人、韓国人、インド人などが含まれた」と報道していた。

外交部当局者は「アジア系とみられるが正確に身元確認できない遺体があり、バングラデシュ政府当局をはじめ、複数のルートを通じて確認作業を行った」と話した。これまでのところ韓国公館と外交部領事コールセンターなどに行方不明者の申告は寄せられていないという。

現地時間1日午後9時20分ごろ、ダッカの外国公館が密集した地域の飲食店を襲撃したテロ事件が発生した。バングラデシュ軍の特殊部隊が投入され、テロ犯を鎮圧した2日午前7時40分まで人質劇は10時間余りにわたり続いた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP