주요 기사 바로가기

日本「バルブ反ダンピング関税不当」WTOに韓国を初めて提訴

ⓒ 中央日報日本語版2016.06.10 10:04
0
日本が、韓国の課した反ダンピング関税を不服として世界貿易機関(WTO)に初めて提訴した。

日本の経済産業省は9日、自国製の空気圧バルブに韓国政府が課したダンピング防止関税がWTO協定に違反する可能性があるとしてパネル審理をWTOに要請した。

韓国は貿易委員会の調査に基づき昨年8月から日本製の空気圧伝送用バルブに反ダンピング関税を課している。

韓国がダンピング防止関税を課してWTOに提訴されたのは2004年のインドネシア製の白上紙事件以降、今回が2回目だ。反ダンピング関税のために日本政府から提訴されたのは今回が初めてだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP