주요 기사 바로가기

韓国マッコリ輸出、4年間で77%急減…日本の割合も減少

ⓒ 中央日報日本語版2016.01.11 14:52
0
数年前まで日本で人気を集めていたマッコリの輸出不振が続いている。

11日、韓国関税庁の輸出入貿易統計によると、マッコリの対日輸出金額は2010年1558万5000ドル、2011年過去最高の4841万9000ドルを記録して以降、2012年3199万ドル、2013年1362万5000ドル、2014年914万800ドル、2015年(1~11月)600万1000ドルと減少している。

マッコリの最大輸出国である日本への輸出が減ることにより、昨年(1~11月)マッコリの全体輸出額は2011年より77%も急減した。対日輸出額の割合も2011年91.8%から昨年51.4%まで落ち込んだ。

マッコリ業界は、中国や香港などに輸出市場を多角化する方針だ。また、海外現地トレンドに合わせた新製品を発売し、輸出を増やしていく計画だと伝えた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP