주요 기사 바로가기

IS「韓国など60カ国、戦争の火で燃やす」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.11.27 10:14
0
過激派武装組織イスラム国(IS)が韓国を含め60カ国に対するテロ威嚇を入れた新しい動画を公開した。ISは25日(現地時間)、自らの外国語宣伝機構である「アルハヤト・メディアセンター」を通じて公開した長さ4分の動画には、米国・ロシア・フランスなど60カ国の国旗が登場する。太極旗は26番目に入っており、最近ISによる自国民の処刑を機に強硬対応方針を明らかにした中国も含まれていた。

動画には60カ国に対して「ISに対抗する世界同盟国」という説明が含まれている。さらに「私たちはお前たちの国旗を数えながら予言者の言葉どおり80カ国の国旗が集まれば戦争の火がお前たちを燃やすだろう」と威嚇した。ISが言及した「80カ国の国旗」は、イスラム予言者ムハンマドの言行録「ハディース」の中の「キリスト教徒の軍隊が80の旗を掲げて来る」という部分を遠回しに表現したものだと英国日刊デイリーメールが分析した。

ISは、17日に公開した動画では「十字軍同盟に参加した国を攻撃する」と脅迫した。ISが十字軍同盟国に分類した国家は62カ国で、韓国はIS攻撃に直接参加することはないが人道的支援をしている国に含まれている。

13日のパリ・テロ以後にテロ恐怖が広がったニューヨークではマフィア組織のガンビーノシンジケートがISに戦争を宣言した。ガンビーノシンジケートのボスであるフランチェスコ・ガンビーノの息子ジョバンニは24日、NBC放送とのインタビューで「ISの威嚇からニューヨーク市民の安全を保障する」としながら「残忍で精神病的なISから私たちの友人と家族を保ることによってマフィアの良い面を見せる機会ができた」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP