주요 기사 바로가기

「フィリピンでの韓国人被害犯罪、最高水準の関心持っている」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2015.10.21 11:33
0
「フィリピン警察はフィリピンでの韓国人関連犯罪を解決するため最高水準の関心を傾けて捜査しています」。

フィリピン警察庁のマルセロ・ポヤワン・ガルボ次長が20日、ソウル地方警察庁で韓国の記者らと会いこのように話した。相次ぐ韓国人被害犯罪に対する解決の意志を強調したものだ。ガルボ次長は日本、中国、タイなど18カ国の警察機関とインターポール代表が参加する国際警察庁長官協力会議のため19日に訪韓した。

この日の記者懇談会でガルボ次長は「フィリピンで韓国人の犯罪被害比率が高いことを遺憾に思う」と口を開いた。フィリピンでは今年に入り9人の韓国人が殺害されている。

ガルボ次長は「警察は大使館と定期的に犯罪予防会議を開くなど情報を共有し捜査と犯罪予防に必要な対策を立てている」と説明した。

彼はフィリピンを訪れる韓国人旅行客にも呼びかけた。ガルボ次長は「海外に行く時は自国と文化が異なるという点を認知すれば犯罪を予防できる」と話した。

ガルボ次長と同席したホセ・ピラコルテ捜査局副局長は最近カビテ州で発生した韓国人夫婦殺害事件と関連し、「事件発生地域は隣家との距離が遠く、防犯カメラもなく証拠収集が困難だが最善を尽くして捜査したい」と話した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP