주요 기사 바로가기

中国人の日本不動産買いがブーム…前年比3倍以上の増加

ⓒ 中央日報日本語版2015.04.06 14:43
0
韓国報道機関ヘラルド経済は6日、中国人の日本不動産買い占めブームが起きていると報じた。

同紙は不動産専門コンサルティング会社のジョーンズ・ラング・ラサール社を引用し、昨年中国人が日本で購入した不動産は前年に比べて3倍に増えたと伝えた。

中国は住宅土地使用期限が70年に制限されている半面、日本の不動産は後世に相続が可能で、経済回復および2020年東京オリンピック(五輪)の招致で不動産価格が上昇するものという分析に基づき投資が活発化したとみられることを同紙は伝えた。

また、円安が中国人にとって不動産投資の魅力度を引き上げているともした。

過去5年間、円価値は対人民元で25%も落ち、同期間における対ドルの下落率15%を大きく上回った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP