주요 기사 바로가기

韓国政府、東京・韓国文化院放火犯の早期検挙を要請

ⓒ 中央日報日本語版2015.03.27 13:38
0
東京所在の駐日韓国文化院の建物に放火を試みる事件が発生したことと関連し、韓国政府は日本に対して早急な犯人の検挙を要請し、厳重な立場を伝えた。

韓国外交部当局者は26日、記者との会見で「駐日韓国大使館が日本の警察に捜査を依頼したほか、犯人の早期検挙と駐日大使館に対する保安と警戒の強化を要請した」と明らかにした。

この当局者は「これに対して日本警察当局は迅速な犯人の検挙を約束し、文化院に対する警戒もより強化すると伝えてきた」とし「駐日韓国大使館が日本外務省に韓国側の厳重な立場を伝え、早急な捜査進行のための協力を要請した」と伝えた。

これに先立ち、25日午後11時55分ごろ、身元の分からない男性が文化院建物補助出入口の壁にライターの油をまいて放火を試みた。1メートルほどの焼け跡を確認した文化院職員が発見して警察に通報した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP