주요 기사 바로가기

日本入国拒否された歌手イ・スンチョルの「独島コンサート」とは?

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.11.11 17:35
0
歌手のイ・スンチョルが日本で報復性の入国拒否に遭ったのではないかと言われる中、イ・スンチョルが行った「独島(ドクト、日本名竹島)コンサート」が話題になっている。イ・スンチョルは今年8月14日、脱北合唱青年団40人と「独島コンサート」を開催したことがある。

イ・スンチョルが政治的イシューを除外して文化・人道的次元から始めた「ONキャンペーン(One Nation:一つの国)」の目標は統一に対する夢を見ようというものだった。このような活動の一環として準備された公演が脱北青年合唱団と独島を訪問して統一ソング『その日に』を歌うことだった。

独島コンサート進行はイ・スンチョルの指揮の下で行われた。NeighBro.と梁邦彦の助けを借りて曲が準備され、オーケストラはコリアシンフォニーの助けで『その日に』という曲が作られた。このように完成された統一を念願する『その日に』は、8月14日4時5分、独島コンサートとして脱北合唱青年団と東海(トンへ、日本名・日本海)の海を背景に鳴り響いた。また、独島を形象化した『ホルロアリラン(独りアリラン)』もあわせて公開され、独島コンサートに意味を加えた。

一方、イ・スンチョルは9日午前、羽田空港に到着したが釈然としない理由で出国事務所に4時間ほど抑留された。最近、独島で統一ソングを発表したことから、これに関する各種マスコミの報道が相次いだことに対する報復および標的性の入国拒否ではないかということで問題が提起されている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本入国拒否された歌手イ・スンチョルの「独島コンサート」とは?

    2014.11.11 17:35
    뉴스 메뉴 보기
    歌手イ・スンチョル
    TOP