주요 기사 바로가기

キム・ジャンフン「独島問題を契機に南北統一を」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.08.19 10:31
0
歌手キム・ジャンフンが独島(トクト、日本名・竹島)問題を契機に南北統一が実現することをを祈願した。

キム・ジャンフンは18日、自身のミートゥデー(韓国版ツイッター)に「泣きました。映画『コリア』を見て。本当に1人で見て1人で泣くほどばつの悪いことはないです。本当に統一になり一緒に良い暮らしをしたらいいですね。ふとした考えですが、独島問題を契機に南北が再び和合の場を開くこともできないだろうかという気がします。北朝鮮も歴史…特に独島に対しては考えを同じくしているから」という長文の書き込みを載せた。

続けて「日本が大騒ぎをしたところで実際はすべて虚勢だが…作戦をしっかり立てれば意外に韓国が国際社会からも得るものが多そうです。いつも話しているが日本は失うものがないのでむやみに駆け寄るが…日本もまた今回のことで失うものは明確に多いでしょう。様子を見ましょう。またそのようにしなければなりません」という文と写真を上げた。

写真のキム・ジャンフンはやつれた顔で頭の上に手をのせている。独島横断の疲労がまだすべて取れていないような姿だ。キム・ジャンフンは15日に光復節を迎え俳優ソン・イルグク、ロックグループのPia、ソ・ギョンドク教授、韓国体育大学水泳部の学生40人余りとともに約220キロメートルに達する距離を49時間のリレーで泳ぎ独島上陸に成功した。その後脱力とパニック障害の症状を見せ病院に緊急搬送された。

ネットユーザーらは「素敵な考えです」「独島に行ってくるやいなや統一映画を見に行くとは…本当に公益芸能人だ」などの反応を見せた。

写真=キム・ジャンフンのミートゥデー



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    キム・ジャンフン「独島問題を契機に南北統一を」

    2012.08.19 10:31
    뉴스 메뉴 보기
    独島問題契機に南北統一に思いをはせるキム・ジャンフン(写真=キム・ジャンフンのミートゥデーより)
    TOP