주요 기사 바로가기

「安倍首相、日中首脳会談後に靖国参拝」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.10.02 07:48
0
安倍晋三首相が来月10-11日のアジア太平洋経済協力会議(APEC)会議で日中首脳会談を行った後、靖国神社を参拝するだろうと、安倍首相の最側近である萩生田光一自民党総裁特別補佐がブルームバーグのインタビューで述べた。

萩生田氏は「首相としては神社参拝が国益に莫大な被害をもたらす可能性があることを予想し、(参拝の)時期を調整しなければならない」とし「(したがって)APEC以前に神社を行くことはないだろう」と述べた。

萩生田氏は昨年10月にも「首相は(就任後)1年以内に必ず参拝すると思う」と述べ、実際の安倍首相は2カ月後に靖国を参拝した。萩生田氏の発言は日本との関係改善に動いている韓国にも大きな影響を及ぼす見込みだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP