주요 기사 바로가기

<W杯サッカー>韓国は57位だが…FIFAランキングはどんな影響与えているか

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.06.13 08:35
0
国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは2014ブラジルワールドカップ(W杯)にどのような影響を及ぼしているのだろうか。

韓国はH組でFIFAランキングが最も低い。FIFA発表の6月の世界ランキングで韓国は57位だ。ベルギー(11位)、ロシア(19位)、アルジェリア(22位)からは遠く離れている。

韓国のAマッチ経験も平均25.6試合で、H組3位に過ぎない。ベルギーは最も若いチームだがAマッチ平均31.3試合をプレーして最も経験が多かった。ロシアはベルギーに次いで28.1試合、アルジェリアは15.8試合で最も少なかった。

 
代表チームの全体市場価値では韓国が最下位だった。今月4日、サッカー専門メディア「ザ・スコア・ドットコム」が年俸・記録・年齢・最近の成績などを考慮して計算した代表チームの全体市場価値で、韓国は8332万9269ドル(約85億円)を記録してベルギー(約479億円)、ロシア(約268億円)、アルジェリア(約107億円)に遅れをとった。

しかし洪明甫(ホン・ミョンボ)監督をはじめ、サッカー専門家は「FIFAランキングは数字に過ぎない」と常に強調している。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <W杯サッカー>韓国は57位だが…FIFAランキングはどんな影響与えているか

    2014.06.13 08:35
    뉴스 메뉴 보기
    W杯韓国代表
    TOP