주요 기사 바로가기

安倍首相の側近、「河野談話」修正言及…韓国政府強く反発

ⓒ 中央日報日本語版2014.03.24 09:41
0
韓日米首脳会談の開催を控え、日本の安倍首相の最側近議員が「河野談話」を見直すという意味の発言をして韓国政府が強く反発した。

安倍首相の側近である自民党総裁特別補佐の萩生田光一・衆議院議員は23日、日本軍の慰安婦動員の強制性を認めて謝罪した河野談話に関して、安倍政権が実施する検証作業で新しい事実が出てくれば新しい談話を発表すべきだと明らかにした。

これに対して韓国外交部は「安倍首相が河野談話を見直さないと明確に言及したのに、政府与党・自民党の総裁特別補佐である幹部がこれを否定するような見解を表明したのは容認できない」と抗議した。さらに「こうした不適切な発言について日本政府の明らかな立場表明があるべきだ」と強調した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP