주요 기사 바로가기

徐敬徳教授、今度はWSJ1面にマッコリ広告

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.01.07 10:24
0
海外への韓国広報活動をしてきた徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教養学部教授(40)が、今度はウォールストリートジャーナル(WSJ)欧州版1面にマッコリ広告を出した。

6日(現地時間)のWSJ欧州版1面に掲載された「MAKGEOLLI?」(マッコリ?)というタイトルの広告では、俳優のソン・イルグクさんが白の韓服を着てマッコリ杯を持っている。英語で「マッコリは韓国人が最も好きなコメで作られた酒。キムチと一緒に食べる時、本当の風味が感じられる。近くのコリアタウンで一度楽しんでください」と書かれている。

徐教授は6日、ツイッターで「今年は欧州側を攻略してみようと思う」とし、「ドイツといえばビール、日本といえばサケだが、韓国を代表する酒を広報したかった。この広告がマッコリの欧州輸出に少しでも役立つことを願う」とコメントした。

徐教授は3月、同じ新聞の1面に韓食広告を出す予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    徐敬徳教授、今度はWSJ1面にマッコリ広告

    2014.01.07 10:24
    뉴스 메뉴 보기
    WSJ欧州版1面に掲載されたマッコリ広告。
    TOP