주요 기사 바로가기

北朝鮮、金日成主席誕生100周年行事に日本人を招待…なぜ(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.02.21 08:41
0
一方、4月中旬には北朝鮮労働党代表者会が開催される予定だ。2010年に金正恩が党中央軍事委員会副委員長に選出され、後継者として公式化されて以来、19カ月ぶりに開かれる。党中央委員会政治局はこうした内容の決定書を発表したと、朝鮮中央通信と労働新聞が20日伝えた。党代表者会は、党大会の合い間に党の緊急懸案を決めるために招集される。1958年、1966年、2010年に続いて今回が4度目となる。

今回の代表者会では、金正恩が北朝鮮権力の頂点である党秘書局の総書記に推戴されるとみられる。党規約によると、党総書記は党中央軍事委員長を兼職することになっている。また4月には金日成主席の100回目の誕生日(4・15)と人民軍創建80周年(4・25)、最高人民会議(第12期第5回会議)などが予定されていて、「金正恩時代」を知らせる新しい路線と「強盛国家」を宣言する可能性もある。

鄭成長(チョン・ソンジャン)世宗(セジョン)研究所首席研究委員は「権力継承作業を早期に完了させるという金正恩の意思表明」とし「党代表者会でパワーエリートの変動など再編があるとみられる」と述べた。
北朝鮮、金日成主席誕生100周年行事に日本人を招待…なぜ(1)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP