주요 기사 바로가기

韓国訪問の日本人観光客、9月は過去最多の33万人

ⓒ 中央日報日本語版2011.10.12 16:39
0
韓国を訪問する日本人観光客が6月以降2けた増加を続け、9月には過去最高の33万人に達する見込みだ。

韓国観光公社は急増する日本人観光客を地方に分散誘致するため力を注いでいる。 公社は外来観光客の首都圏集中現象で発生した宿泊施設不足などを解決するため、日本人観光客の訪韓需要を地方に分散させ、外来観光客1000万人時代を開くという計画だ。

3大地方文化祭りの安東タルチュム(仮面劇)フェスティバル(9月30日-10月9日)、晋州(チンジュ)南江流灯祭り(10月3日-10日)、世界千年大蔵経文化祝典(9月23日-11月16日)を活用し、参加・体験を通して楽しめる訪韓特別商品を企画、4200人の日本人観光客を地方に誘致することにした。

また韓流ブーム以来観光公社との協力で日本人観光客の誘致に寄与しているリュ・シウォンの誕生日ファンミーティングを慶州(キョンジュ)で開催し、‘忠誠顧客’1000人の日本人韓流ファンが地方を再訪問するきっかけを用意した。

観光公社は日本最大オンライン旅行会社の楽天・ABROADなどを活用したオンラインマーケティングのほか、東大門コレクション In 大阪、KOREA WEEK In 福岡、JATA世界旅行博覧会など大型イベントを通して、FIT(個別旅行客)の地方訪問を促進している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP