주요 기사 바로가기

中国女性教授「韓国人、団結心はよいが興奮しやすい…」(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.09.29 15:21
0
「修交20周年を控えて、中国と韓国をつなぐ経済・文化交流の懸け橋の役割をしたい」。

人民日報のインターネットサイト人民網が27日、北京で韓国語版(kr.people.com.cn)開設式を開き、韓国語サービスを開始した。 韓国語版の運営責任者に抜てきされた周玉波代表(36)は中央日報とのインタビューで、今後の抱負と計画をこのように語った。

人民日報はその間、英語・日本語・フランス語・スペイン語・ロシア語・アラビア語サービスをしてきたが、今回、7つ目の外国語として韓国語を選択した。 周代表は「両国の交流が深まり、韓国ネットユーザーとのオンライン疎通を中国がこれ以上ないがしろにできない段階にきた」とし「時代の変化を反映した必然的な結果であり、人民日報が韓国の読者をそれだけ重要視するという意味もある」と説明した。

運営方向について「人民日報が制作したさまざまなコンテンツを韓国に伝える通路、中国関連ニュースを真っ先に発表する窓口、両国ネットユーザーの交流の舞台にしたい」と明らかにした。

韓国語版の開設をきっかけに現地では周代表の個人履歴も話題になっている。 ソウル標準語を韓国人並みに話すほか、韓国に対して格別な愛情を抱き、韓国社会を深く理解している。
中国女性教授「韓国人、団結心はよいが興奮しやすい…」(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    中国女性教授「韓国人、団結心はよいが興奮しやすい…」(1)

    2011.09.29 15:21
    뉴스 메뉴 보기
    周玉波氏
    TOP