주요 기사 바로가기

金正日のベンツ、地雷が爆発しても問題なし

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.08.25 10:58
0
ロシアを訪問中の北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記は旧型メルセデスベンツ防弾車に乗って移動している。

金総書記の車はベンツの最高級車Sクラスの第6世代モデル(W140)。この車を防弾用リムジンに改造したのだ。この車は一般型より1メートル以上も長く、後部座席には横になれるよう寝台が設置されている。12気筒6000ccエンジンに5段自動変速機を搭載し、時速250キロ以上で走れる。

地雷・手榴弾が車の下で爆発してもびくともしないほどの防弾能力を備えている。爆発などでタイヤ4個が同時にパンクしても、時速80キロで100キロ以上走る。化学ガス攻撃に備えて空気吸入口に酸素供給システムがあり、ラジエーターと燃料タンクも銃撃に耐えられるように製作されている。

98年にシェワルナゼ グルジア大統領もベンツS600防弾車で移動中、ロケット弾攻撃を受けたが、似た防護機能があったため命が救われた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP