주요 기사 바로가기

<サッカー>浮上する孫弘敏vs浮上した香川真司(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.08.05 15:54
0
韓日サッカーのライジングスター孫弘敏(ソン・フンミン、19、ハンブルガーSV)と香川真司(22、ボルシア・ドルトムント)が独ブンデスリーガの開幕戦でぶつかる。 孫弘敏はプレシーズン9試合で18得点し、今シーズンの活躍を予告した。 香川は昨季ブンデスリーガ前半戦の最優秀選手(MVP)の力をもう一度発揮しようとしている。 2人は6日午前3時30分(日本時間)、ドルトムントのホームで「開幕戦」と「韓日対決」の勝利という二兎をつかむためにグラウンドに立つ。

◇有望株の孫弘敏、スーパースターの香川

ドイツで孫弘敏と香川の差は大きい。 孫弘敏は大きな期待を受ける有望株というレベルだ。 プレシーズンで大活躍し、主力選手としての地位を予約したが、「もう少し見守るべき」という但し書きが付く。 昨年のプレシーズンでも9試合で9得点したが、リーグでは13試合で3得点に終わった。 デビューシーズンだったため、経験と巧みさが不足していた。

孫弘敏を幼い頃から指導した元サッカー選手の父ソン・ウンジョンさん(48)は「まだ不足している点が多い。 シーズンを重ねながら良い姿を見せてこそ、確実な主戦力になれる。 今季が事実上の初シーズン」と話した。 ハンブルクのエニング監督も4日、ハンブルク地域紙とのインタビューで、「孫弘敏が今季は重要な任務を引き受けるだろう」と述べながらも「あまりにも楽観してはならない」と慎重だった。

香川はブンデスリーガのスーパースターだ。 昨季ドルトムントのリーグ優勝を率いて英雄視されている。 18試合に出場し、8得点した。 1月のアジアカップで右足小指を負傷し、リーグ後半戦は1試合にしか出場していないが、シーズンベスト11(ドイツサッカー専門誌キッカー選定)に選ばれたほどだ。 この夏の移籍市場では、ヨーロッパ最高球団のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)、レアル・マドリード(スペイン)からラブコールを受けた。
<サッカー>浮上する孫弘敏vs浮上した香川真司(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>浮上する孫弘敏vs浮上した香川真司(1)

    2011.08.05 15:54
    뉴스 메뉴 보기
    孫弘敏(ソン・フンミン、19、ハンブルガーSV、大きい写真左)と香川真司(22、ボルシア・ドルトムント、大きい写真左)および車範根(チャ・ボムグン、58、元水原監督、小さい写真左)と奥寺康彦(59、横浜FCゼネラルマネージャー小さい写真右)。
    TOP