주요 기사 바로가기

イ・ユナVS仲田歩夢、韓日サッカースター美貌対決

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.09.27 11:42
0



国際サッカー連盟(FIFA)U-17女子ワールドカップ決勝戦の場外戦美貌対決で韓日が盛り上がっている。

その主人公は韓国のイ・ユナ(16、カンイル女子高)と日本の仲田歩夢(17、常盤木学園高)だ。MFで両チームの中央を守った2人の少女はインターネットで人気を集めた。

 
美貌対決でまず注目を集めたのは日本の仲田だった。3対3で追撃を許した日本は後半42分、ムードを変えるために仲田を投入した。左MFで活躍した仲田は投入されるや、いなやかわいくて清楚な姿が韓国サッカーファンの心を捕らえた。サッカー選手とは信じがたいほどかわいく、はつらつとしたスタイルが目立った。以後、仲田は各ポータルサイトの検索語ランキング1位に上がり、人気を集めた。ネチズンは「韓国に来て芸能人になって」などと注文し、日本サイトで仲田の写真を見つけては掲載していた。

しかし韓国代表チームのイ・ユナが仲田の人気独占に歯止めをかけた。イ・ユナは負傷で決勝戦に出場できなかったが、授賞式でスポットライトを浴びた。授賞式で仲間たちと勝利を満喫する姿がカメラに映った。167センチセンチの身長と活発なところがイ・ユナの長所だ。仲田は161センチ56キロと、サッカー選手としてやや小柄だ。イ・ユナのプライベート写真などもインターネット掲示板を通じて広がっている。



関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    イ・ユナVS仲田歩夢、韓日サッカースター美貌対決

    2010.09.27 11:42
    뉴스 메뉴 보기
    韓国のイ・ユナ(写真左)と日本の仲田歩夢
    TOP