주요 기사 바로가기

整形をめぐる女性スターの妄言の数々?「私は元々かわいい」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.05.02 13:11
0



自分の美貌に関する女性スターの‘妄言’が時々、話題になったりする。女性スターはトークショーや表彰式などで「私は元々かわいかった」などの‘妄言’で笑いを誘うことがある。かわいい人は自分でもその美貌が誇らしいようだ。堂々たる過去を持つという彼女たちの言葉と過去の写真を入手した。

◇ク・ハラ「整形で少しかわいくなっただけ」

大きな目、細い体でガールズグループ界の‘バービー人形’と呼ばれるKARAのク・ハラ。ク・ハラは「顔に少し手を加えることはしたが、幼い頃の顔がそのまま残っている」と告白した。筋が通った鼻と鹿のような瞳で保護本能を刺激する過去の写真を見ると、間違いなくク・ハラの言葉通りだ。すべて直したというデマを過去の写真1枚で静めた‘原版美女’だ。

◇ファン・ジョンウム「幼い頃の夢はミスコリア」

SGワナビーのキム・ヨンジュンを一目ぼれさせたファン・ジョンウム。幼い時の夢はミスコリアだった。幼年時代に活動したリトルエンゼルスでは目立った容貌のため先輩たちから妬まれたという。ファン・ジョンウムの過去の写真はその言葉が誇張でないことを証明した。くっきりとした顔立ち、愛きょうのある笑みに「さすがファン・ジョンウム」という声が自ずと出てくる。

◇シン・ボンソン「元々かわいかった」

魅力満点コメディアンのシン・ボンソンも「私はかわいくなったのではない。元々かわいかった」という発言で‘母胎美女’に仲間入りした。幼稚園の写真のシン・ボンソンの表情は本当にかわいい。二重の目と丸い鼻から今のシン・ボンソンの姿が見える。「きれい」よりは「かわいい」が合っているだろう。

◇ハ・ジウォン「生まれた時からかわいかった?」

国民の流行語になってしまった「いつからそんなにかわいかったのか」という質問に対し、ハ・ジウォンは「生まれた時から」と照れくさそうに答えた。ハ・ジウォンの自信は一体どこから出てくるのか。小学校の卒業写真を見ると、その答えが分かる。しっかりとした目と卵型の顔のちびっ子淑女ハ・ジウォン。幼い時の顔で体だけが成長した。生まれた時からかわいかった? 確かにその通りだ。
【今日のイチオシ記事】
・日本人観光客を乗せたバス、歩道橋に突っ込んで10人負傷…ソウル
・韓国政府、東海・日本海の併記を要請
・<フィギュア>キム・ヨナ、足首をけがしていた…闘魂も“クイーン”
・【取材日記】キム・ヨナのアリラン…大韓民国に捧げる「オマージュ」
・パリ都心でK-POPファン300人が公演追加を要求


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    整形をめぐる女性スターの妄言の数々?「私は元々かわいい」

    2011.05.02 13:11
    뉴스 메뉴 보기
    整形ビフォー(各上段)・アフター(各下段)が公開された(左から)ク・ハラ、ファン・ジョンウム、シン・ボンソン、ハ・ジウォン。
    TOP