주요 기사 바로가기

韓日の原発専門家会議がきょうから東京で開催

ⓒ 中央日報日本語版2011.04.12 11:04
0
福島第一原子力発電所の放射能事故対策を議論するための韓日専門家協議が12~13日に東京で開催される。外交通商部は11日、「東京の外務省で開かれる今回の協議で両国は原発安全管理対策、放射能測定およびモニタリング問題などを中心に議論する」と明らかにした。 

日本の原発事故以後、両国の専門家が協議を行うのは今回が初めてだ。韓国側からは韓国原子力安全技術院、韓国原子力研究院所属の専門家6人と教育科学技術部実務者、駐日大使館関係者が参加する。日本側からは原子力安全保安院、原子力安全基盤機構、原子力研究開発機構、文部科学省関係者が出る予定だ。

双方は協議初日の12日に原発安全管理対策、放射能測定・モニタリング、食品安全関連会議を持った後13日全体的な結論を導き出す予定だ。両国代表団は13日東京で協議結果をメディアに説明する方針だ。
【今日のイチオシ記事】
・民主党が地方選で惨敗、小沢元代表「菅首相のせい」
・【コラム】自殺の抗弁も耳に入らない…
・少女時代のソヒョン、ギターを弾く姿が話題に
・「韓国史必修」公聴会…「歴史に自負心を抱く内容を」
・東日本大震災から1カ月…「中国の取引先を開拓」
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP