주요 기사 바로가기

パク・チニョン、ダンス映画の主人公に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.05.04 13:47
0



歌手兼プロデューサーのパク・チニョンがダンス素材の映画に主演で出演する。パク・チニョンが映画に出演するのは今回が初めて。

パク・チニョンはドラマ「推奴(チュノ)」の作家で、映画「7級公務員」を制作したハリマオコンテンツのチョン・ソンイル代表と手を握ってダンス映画を準備している。パク・チニョンはこの映画のストーリーも自ら執筆したという。チョン・ソンイル氏は、パク・チニョンが発掘したピ(Rain)が出演するドラマ「逃亡者」も執筆している。

パク・チニョンはこれとは別に、ペ・ヨンジュンとともに芸術高校を背景にしたドラマ「ドリームハイ」も制作する。パク・チニョンはペ・ヨンジュンとともにこのドラマにも出演する可能性がある。歌手兼プロデューサーとして活躍してきたパク・チニョンは今年、映画とドラマに活動範囲を広める計画だ。

先月23日に夫人との離婚問題をすべて処理したパク・チニョンは現在米国に滞在している。


【今日のイチオシ記事】
・「羅老」2段目ロケット、組み立て順調
・米紙「現代の新型ソナタが日本車より優秀」
・金正日委員長、大小便を北朝鮮に持ち帰る
・<野球>金泰均がホーム球場で初本塁打…2打席連続の6・7号
・金正日、「天安」沈没事件に危機感

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    パク・チニョン、ダンス映画の主人公に

    2010.05.04 13:47
    뉴스 메뉴 보기
    TOP