주요 기사 바로가기

今年最もよく売れている輸入車はベンツ… トヨタは5位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.04.06 15:47
0
 今年に入って国内で輸入車の販売台数が大きく増えている。

韓国輸入自動車協会によると、今年1-3月期の輸入車新規登録台数は1万9917台と、前年同期(1万2134台)に比べ64.1%増えた。 特に3月だけで7102台が売れ、初めて輸入車の月間販売台数が7000台を超えた。

1-3月期の輸入車ブランド別登録台数はメルセデス-ベンツ(3947台)が1位で、 BMW(2925台)、フォルクスワーゲン(2533台)、アウディ(1886台)が後に続いた。

大量リコール問題で危機を迎えたトヨタは国内でも低調だった。 トヨタは1-3月期の販売台数が1539台で、5位にとどまった。 昨年10月から国内で販売を始めたトヨタの3月の販売台数(512台)が前月(586台)比でやや減少した。トヨタの高級ブランドのレクサスも1-3月期、810台(前年同期比11.7%減)で7位に終わった。

モデル別に1-3月期に最も多く売れた輸入車はメルセデス-ベンツE300(1563台)、トヨタカムリ(1015台)、フォルクスワーゲンゴルフ2.0TDI(849台)の順だった。

韓国輸入自動車協会のユン・デソン専務は「輸入車の今年1-3月期の販売台数は前期比で8.6%増加した。景気の回復と季節的な需要増加などで輸入車がよく売れている」と述べた。
【今日のイチオシ記事】
・ 「金正日は物乞い」vs「友人は友人」 中国人がネットで論争
・ 【海軍哨戒艦沈没】「多数の生存者、沈没時の状況を記憶できず」
・ 衛星打ち上げロケット「羅老」、6月にも2度目の打ち上げ
・ 千葉ロッテ「キムチテギュンバーガー」50円
・ トヨタ、「カムリ」「レクサスES350」を韓国でリコール


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP