주요 기사 바로가기

対北情報監視態勢「ウォッチコン」2段階に引き上げ

2009.05.28 11:00
0
韓米連合司令部は北朝鮮が2回目の核実験に続いてさらに挑発する可能性が高いと判断し、28日午前7時15分を期して、対北情報監視態勢である「ウォッチコン」(Watch Condition)を2段階に引き上げた。計5段階であるウォッチコンは、平時は3段階だ。

ウォッチコン2段階は北朝鮮の挑発脅威が深刻な状況で、韓米両国は対北監視と分析活動を強化するなど、非常態勢に突入することになる。
【ニュース特集】注目される北朝鮮の動き

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP