주요 기사 바로가기

韓国系俳優ジョン・チョー、映画「スタートレック」にキャスティング

2009.02.26 14:12
0



人気テレビシリーズ「LOST」の有名制作者兼演出者のJ・J・エイブラムス監督が、ワールドスターになったキム・ユンジンに続き、もう一人の韓国系俳優に注目した。

エイブラムス監督は自分がメガホンをとる映画「スタートレック」の主演級スールー役に、ハリウッドで活動中の韓国系俳優ジョン・チョーをキャスティングした。

スールーは原作テレビシリーズで日系俳優ジョージ・タケイが演じたキャラクター。 25日に行われたエイブラムス監督の来韓記者会見では、ジョン・チョーが演じたスールーの姿が予告編で初めて公開された。 主人公のカーク船長(クリス・パイン)を死の危機から救い、フェンシングに基づいた華麗なアクションを見せた。 ポスターでも主人公に続いて3番目に登場する。

ジョン・チョーは1972年にソウルで生まれ、米ロサンゼルスで育った。 名門UCバークレーで英文学を専攻した後、俳優としてデビューし、これまで10本余りのハリウッド映画に出演している。

最もよく知らされる映画はジョン・チョーが主役を演じた「ハロルド&クマー」。 人気シリーズ「アメリカンパイ」にも助演で出演し、07年にはチョン・ジュノの出演で注目を集めた韓米合作「ウェスト32番街」にも出演した。

エイブラムス監督は「ジョン・チョーに初めて会った時、私は大きく笑った。『ハロルド&クマー』の人物が歩いてくるようだった。ジョン・チョーは熱情的で知的だ。 私は彼がスールー役で最適の俳優だと考えた」と話した。

監督はまた「シリーズの続編が出る場合、キム・ユンジンをキャスティングしたいという思いもある」と語った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国系俳優ジョン・チョー、映画「スタートレック」にキャスティング

    2009.02.26 14:12
    뉴스 메뉴 보기
    TOP