習主席とは1回、李首相とは2回食事…安倍氏、中国ナンバー1・2・3全員と会談

習主席とは1回、李首相とは2回食事…安倍氏、中国ナンバー1・2・3全員と会談

2018年10月26日07時21分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  安倍晋三首相は2泊3日の訪中期間中、習近平国家主席や李克強首相ら指導部と合計3回の食事を共にする。安倍首相と習主席は26日午後に首脳会談を行った後、夫婦同伴の夕食会に臨む。中国国家主席が日本の首相を夕食に招くのは、2007年福田康夫首相時以来、11年ぶりだ。習主席が安倍首相をいかに歓待しているかよく示すものだ。

  李首相との食事は計2回となっている。25日、李首相が主催する非公式の夕食会に出席し、26日には首脳会談に続いて昼食を共にする予定だ。

  また、習主席の側近であり共産党序列3位の栗戦書全国人民代表大会常務委員長も、26日に安倍首相と会談する。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事