주요 기사 바로가기

韓国与党代表「李在明代表、子どもを政治扇動の道具に…児童虐待」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.08.09 14:26
0
韓国与党・国民の力の金起炫(キム・ギヒョン)代表が9日、最大野党・共に民主党が福島原発汚染水海洋投棄阻止懇談会に子どもを招待したことについて「天才的な発想に舌を巻く」と批判した。

金代表はこの日、フェイスブックで「まだ政治的な判断力が未熟な6-8歳の児童を紅衛兵として前に出してもよいのか」とし「これは児童虐待に該当する」と主張した。

金代表は「金恩京(キム・ウンギョン)、梁李媛瑛(ヤン・イ・ウォンヨン)、イ・レギョン、曹国(チョ・グク)、尹美香(ユン・ミヒャン)、金南局(キム・ナムグク)とつながる民主党の道徳不感症と偽善、虚飾は終わりが見えない」とし「高齢者侮辱で国民的な非難を浴びた民主党が考え出した代案が子どもを自党の政治扇動舞台に立たせて利用することとは、その天才的な発想に舌を巻いてしまう状況」とコメントした。

 
続いて「子どもを政治扇動の道具とするのは、指導者の偶像化・体制宣伝のために子どもを動員する極度の全体主義国で見られるようなことだ」とし「北の朝鮮労働党がすることを大韓民国の絶対多数政党がしている。類は友を呼ぶということか」と皮肉った。これに先立ち民主党は前日に国会で開かれた福島汚染水海洋投棄阻止懇談会に児童を招待し、「活動家」という名前を付けて紹介した。

この席で出てきた「私が最も嫌なことは、わが国の大統領が核汚染水を海に捨てるのに賛成したこと」などと尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領と日本を糾弾する児童の発言は、民主党が運営するユーチューブチャンネルを通じて生中継された。

金代表は「幼い小学生を民主党の政治闘争の火付け役として『活動家』と紹介する場面ではめまいがするほどだった」とし「李在明代表と民主党は子どもまでも政治宣伝・扇動の道具として前に出した非教育的、非人道的な行為について国民の前で直ちに謝るべきだ」と主張した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国与党代表「李在明代表、子どもを政治扇動の道具に…児童虐待」

    2023.08.09 14:26
    뉴스 메뉴 보기
    韓国最大野党・共に民主党の李在明(イ・ジェミョン)代表と議員らが8日、国会で開かれた「福島汚染水海洋投棄阻止のための児童青少年養育者懇談会」参加者と記念撮影をしている。 キム・ヒョンドン記者
    TOP