주요 기사 바로가기

<W杯サッカー>韓国、ポルトガルに逆転勝ち…12年ぶり16強進出

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.12.03 09:26
0
後半ロスタイムに劇的な逆転ゴールが決まり、サッカー韓国代表が2022カタールワールドカップ(W杯)16強(決勝トーナメント)に進出した。

パウロ・ベント監督が率いる韓国代表は3日0時(日本時間)、エデュケーション・シティ・スタジアムで行われたカタールW杯グループリーグH組第3戦のポルトガル戦で、前半5分にリカルド・ホルタに先制ゴールを許したが、前半27分の金英権(キム・ヨングォン)の同点ゴール、後半ロスタイムの黄喜燦(ファン・ヒチャン)の逆転ゴールで2-1で勝利した。

特に後半46分のゴールはまさに「奇跡」だった。孫興ミン(ソン・フンミン)が逆襲状況でゴール近くまでドリブルした後、ゴール前に抜け出す黄喜燦にパスを出した。このパスを黄喜燦がノンストップで力強く蹴り込み、逆転に成功した。

この試合の勝利で1勝1敗1分け(勝ち点4)となった韓国はポルトガル(2勝1敗、勝ち点6)に次ぐH組2位に浮上した。

同じ時間に行われた試合はウルグアイが2-0でガーナに勝利したが、韓国が総得点でウルグアイを上回り16強進出が決まった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <W杯サッカー>韓国、ポルトガルに逆転勝ち…12年ぶり16強進出

    2022.12.03 09:26
    뉴스 메뉴 보기
    ポルトガル戦で勝利した後、記念撮影をする韓国代表選手 キム・ヒョンドン記者
    TOP