주요 기사 바로가기

韓国のデジタル競争力、4ランク上昇した世界8位…日本・中国より高い

ⓒ 中央日報日本語版2022.09.29 10:59
0
韓国が今年の世界デジタル競争力評価結果、評価対象63カ国の中で8位となり前年比4ランク上昇した。

スイスの国際経営開発研究所は2017年からデジタル技術に対する適応力などについて知識、技術、未来準備度の3分野、9部門、54細部指標を測定し、国別デジタル競争力を評価・発表している。

部門別に見ると、韓国は知識、技術、未来準備度の3部門の中で未来準備度が上昇(5位→2位)した。 技術部門は前年と同様に13位を維持し、知識部門で順位が下落(15位→16位)した。

国別では昨年4位だったデンマークが1位となり、1位だった米国は1ランク下がった2位となった。アジア太平洋地域ではシンガポールが4位で最も高かった反面、中国は17位、日本は29位を記録した。韓国はアジア太平洋地域14カ国のうちシンガポールに次ぐ2位を、人口2000万人以上の27カ国の中では米国に次ぐ2位を占めた。

科学技術情報通信部はパク・ユンギュ第2次官は「尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が今回の『ニューヨーク構想』を通じて明らかにしたデジタル革新ビジョンと、実現に向けた『大韓民国デジタル戦略』を忠実に履行しデジタル競争力を持続的に改善していくように取り組みたい」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP