주요 기사 바로가기

韓銀・国民年金「100億ドル通貨スワップ締結」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.09.24 09:39
0
国民年金公団が韓国銀行(韓銀)と100億ドル限度内で通貨スワップ取引を実施することで合意したと23日、明らかにした。

国民年金基金運用委員会はこの日午後、ソウルプレジデントホテルで第5回委員会会議を開き、韓銀と10月中に100億ドル限度の通貨スワップ契約を締結することにしたと、保健福祉部が明らかにした。

契約が締結された後、国民年金は海外投資のための外貨需要がある場合、為替市場でドルを買う代わりに韓銀が保有するドルを調達して投資する。国民年金は韓銀に相応の韓国ウォンを提供する。

各件別の満期は6カ月または12カ月に設定することになるが、これは一般都市銀行の通貨スワップ満期より長く、国民年金は取引のリスクと費用を減らすことができると、福祉部は説明した。

双方は2005年に通貨スワップを締結したが、2008年の通貨危機当時、韓銀の外貨不足を理由に早期に解消した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓銀・国民年金「100億ドル通貨スワップ締結」

    2022.09.24 09:39
    뉴스 메뉴 보기
    グラフィック=キム・ジュウォン記者
    TOP