주요 기사 바로가기

日本産の車両だけを選んで「日本に行け」落書きした50代に執行猶予付き懲役刑=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.08.23 14:34
0
韓国で日本産の車両だけ選んでボンネットなどに落書きをしていた50代に執行猶予付きの懲役刑が宣告された。

23日、韓国法曹界によると、大田(テジョン)地方裁判所刑事第8単独(チャ・ジュヒ判事)は財物損壊容疑で起訴されたA被告(57)に懲役6カ月・執行猶予2年を宣告した。

A被告は3月15日、大田東区(テジョン・トング)ある食堂の前の道路に駐車してあった日本産の車両のボンネットの上に油性ペンで「売国奴、日本に行け」と書くなどの落書きをした容疑がもたれている。

同月28日にはまた別の日本産の車両のボンネットに「日本に行ってしまえ」と書き、フロントガラスとサイドミラーを黒く塗りつぶすなど、A被告は同じような手口で犯行を4回繰り返していたことが明らかになった。

裁判部は「Aの犯行で被害者が相当な精神的苦痛を味わっている」とし「Aは被害補償のために特別な努力をしていないものとみられる」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本産の車両だけを選んで「日本に行け」落書きした50代に執行猶予付き懲役刑=韓国

    2022.08.23 14:34
    뉴스 메뉴 보기
    韓国裁判所
    TOP