주요 기사 바로가기

ロッテの辛東彬会長、安倍元首相の弔問のために日本行き…息子の結婚式に出席も

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.07.12 09:44
0
辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)ロッテ会長が安倍晋三元首相の弔問のために日本を訪れる。

11日、財界によると、辛会長は近く日本を訪問して安倍元首相の家族などを見舞う予定だ。正確な訪問時点は知らされていない。

辛会長の弔問は安倍元首相との長い縁のためだ。

辛会長は安倍元首相と一歳の年の差があり、父である故辛格浩(シン・ギョクホ、重光武雄)名誉会長と安倍元首相家門間交流で早くから安倍元首相と親交を深めてきたという。

辛格浩名誉会長は安倍元首相の父である安倍晋太郎元外相や安倍元首相の母方の祖父にあたる岸信介元首相とも親交を深めてきた。

このような縁で、2015年日本東京で開かれた辛東彬会長の息子ユ・ヨルさんの結婚式に安倍元首相が直接出席したりもした。

ロッテグループではこの他にもソン・ヨンドク副会長など副会長団が12日、ソウル鍾路区(チョンノグ)駐韓日本大使館公報文化院に設けられた焼香所を訪れて弔問する。

安倍元首相は8日、奈良県奈良市で選挙遊説の途中で銃撃を受けて倒れた。その後病院に運ばれて治療を受けたが、結局亡くなった。日本では12日家族葬儀が行われ、岸田文雄首相を葬儀委員長とする日本政府および自民党合同主催の葬式が行われる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ロッテの辛東彬会長、安倍元首相の弔問のために日本行き…息子の結婚式に出席も

    2022.07.12 09:44
    뉴스 메뉴 보기
    ロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)会長。
    TOP