주요 기사 바로가기

「BTSジンの軍入隊を控えて…」中華圏メディアも活動休止にビックリ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.06.16 07:47
0
中華圏でもBTS(防弾少年団)の活動休止に対する関心が熱い。

香港ではサウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)をはじめ、明報、HKO1などがいっせいにニュースを伝えた。グループBTSがデビュー9年ぶりに団体活動を暫定休止して個別活動に出る。BTSはユーチューブチャンネル「BANGTANTV」を通じてチーム活動を暫定休止にして「BTSの第1幕」を終え、メンバー別にソロ活動を通した「BTSの第2幕」を開くと言及してチーム活動と個別活動を併行する計画を明らかにした。

香港SCMPは「BTSの活動休止は一番上の兄であるジンの軍入隊を控えた中で出てきた」として「韓国では免除を受けない限り、すべての男性が30歳まで兵役義務を遂行しなければならない」と説明した。

明報は「BTSは韓国の重要な経済柱と見なされたりもする」として影響力を紹介し、活動休止にともなうHYBEの株価の急落も伝えた。BTSの所属事務所HYBEは前日より24.87%株価が下落した。

HKO1は「BTSが予告もなしに活動休止を宣言した」として当分メンバーがソロ活動に集中するものと見通した。

中国メディアもBTSが突然活動を休止するとし、それによって所属事務所HYBEの株価が下落したと伝えた。インターネットメディア新浪網などはメンバーがソロ活動をすることになればファンに会う機会がさらに多くなり、ソロ期間に補完し、グループ活動をする時より良い姿を見せることができるだろうと期待感を表わした。

台湾中央通信社は「突然の活動休止にファンたちが衝撃を受けた。真夜中に伝えられたニュースを聞いてある人は銃に撃たれたような衝撃を吐露した」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「BTSジンの軍入隊を控えて…」中華圏メディアも活動休止にビックリ

    2022.06.16 07:47
    뉴스 메뉴 보기
    BTS
    TOP