주요 기사 바로가기

北朝鮮「4月から熱病が爆発的拡大、昨日一日に1万8000人感染」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.13 07:46
0
北朝鮮は12日の一日に全国で約1万8000人の発熱者が確認され、新型コロナ感染者を含む6人が死亡したと公開した。

朝鮮中央通信は13日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が前日に国家非常防疫司令部を訪問し、こうした内容の報告を受けた、と報じた。

朝鮮中央通信は報告内容に関連し「4月末から原因不明の熱病が全国的な範囲で爆発的に拡大し、短い期間に35万人の有熱者(発熱者)が出て、うち16万2200人が完治した」と明らかにした。

続いて「5月12日の一日に全国的な範囲で約1万8000人の有熱者が新たに発生し、現在のところ約18万7800人が隔離中または治療中」とし「6人の死亡者にはBA.2(ステルスオミクロン)感染者1人が含まれている」と説明した。

そして「金委員長は『熱病が首都圏を中心にして同時多発的に伝播拡散したというのは、我々がすでに立てておいた防疫体系にも弱点があるということを見せている』と深刻に指摘した」と伝えた。

北朝鮮は前日、金委員長が開いた党政治局会議で2019年末に新型コロナ事態が始まって以降初めて感染者が発生したことを公式的に認め、国家防疫体系を「最大非常防疫体系」に移行すると宣言した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    北朝鮮「4月から熱病が爆発的拡大、昨日一日に1万8000人感染」

    2022.05.13 07:46
    뉴스 메뉴 보기
    新型コロナウイルス
    TOP