주요 기사 바로가기

中国メディア、韓国の尿素水不足に「自業自得…中国とは関係ない」

ⓒ 中央日報日本語版2021.11.10 10:04
0
中国メディアが韓国の尿素水不足について「自業自得」と評価した。

中国国営成都テレビが運営するインターネットメディア「神鳥知訊」は9日、「(韓国は)石油化学産業が強く、尿素を生産する能力がないわけではない」とし「韓国政府は財閥に有利な経済政策を採択しながら、経済的な利益がない分野には消極的」と指摘した。

続いて「国家経済および国民の生活に関連した重要な戦略資源を自給自足したり備蓄体制を構築したりしていなかった」とし「韓国が特定分野の危機を迎えるのは自業自得であり、中国とはいかなる関係もない」と評価した。

また、中国インターネットメディアの澎湃は「韓国の自動車用尿素はほとんど全量を中国に依存している」とし「韓国政府は最近この問題に注目しているが、根本的な解決策を見いだせずにいる」と伝えた。

中国観察者網は尿素水不足事態を克服するため中国に支援を求めるべきだという韓国内の世論が少なくないと伝え、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の「外交力量を動員して物量確保に総力を挙げる」という発言を紹介した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    中国メディア、韓国の尿素水不足に「自業自得…中国とは関係ない」

    2021.11.10 10:04
    뉴스 메뉴 보기
    トラックなどディーゼル車の運行に必須の尿素水が供給不足による品薄とともに価格が急騰している中、3日午後に大田のあるガソリンスタンドでスタッフが尿素水の品切れを知らせる案内文を付着している。フリーランサー キム・ソンテ
    TOP